『名も無き 雑草。・・そして 此処に おります♪』 


by deracine_anjo

<   2005年 12月 ( 44 )   > この月の画像一覧

『ららばい。。。』

a0021871_2534120.jpg




                    何も  恐れずに



                    何も  考えずに



                   何も  想い出さずに








                        今は








                 戦士  の  休息の時。。。。。







          
by deracine_anjo | 2005-12-31 03:03 | ひとひらのkokoro...

『野良猫の呟き。。。』

a0021871_22535942.jpg



                同情なんて・・・・必要ないよ


                  雨や風を  凌ぐ方法


                 ご飯に  ありつける方法


                喧嘩して   傷を癒す方法


            全て  生きる為に  身に着けてるからさ





                      たださぁ・・・・









                 石のつぶて  と  興味本位は









                  辛くなるから   ヤメテよね!








             
by deracine_anjo | 2005-12-29 23:10

『切な。。。』

a0021871_22333297.jpg



   
               卒業できない  ココロの澱に


                   たじろぐ  アタシ


                 おヒト様  の  喧騒に

                    
                    ココロならずも








                  一筋  の  雫・・・・・









                 
by deracine_anjo | 2005-12-29 22:44 | ひとひらのkokoro...

『補う。。。』

a0021871_024165.jpg


 左足捻挫から 1ヶ月以上経つにも拘らず 鈍い痛みが残る足。

 その痛みを『補う為』に 右足が酷使される。

 案の定 今日になって 股関節を痛めた感あり・・・。

 愛娘の散歩で ボールを投げる為に どうしても 左足を庇い

 無理な体勢で 遠投を続けていた所為であるのは 確実。

 自宅に帰って 夕飯の用意をしていても 身体を動かすと 痛む。

 軟弱な自分に腹も立つ。

                    *

 だけど それが 自然の摂理なのだとも 想ふ・・・。

 目の不自由な方は 聴覚や臭覚・・・そして 触れる事で 補う。

 聾唖の方は 手で表情で 感情を表現する。

 手の不自由な方は 口で 足で 補う。

 完全無欠の人間など 機械じゃあるまいし 存在などしない。

 機械だって 壊れる。

                    *

 おヒトの関係だって 同じ事・・・。

 此方が不完全な様に おヒトも不完全。

 考える事や求めるモノだって それ程 大きな違いが有る訳じゃない。

 ぬくもりや優しさを 大切だと知りつつ 求めていても

 不器用さゆえに ココロと裏腹になってしまう事だってある。

 それを 理解して 互いに無いものを 補う事が出来るなら

 それは 何だか 素敵な関係の様な 気がするのは anjoだけだろうか・・・。

                     
                    *

 マンションの明かりが 少なくなった分

 人それぞれに 帰る場所に 大きな荷物を抱え 段ボール箱を宅配で送り

 暖かい場所に 補ってくれる場所に 戻って行った様な気がして

 思わず 微笑が浮かぶ・・・。



                        by anjoの戯言


                                                                                                                                                     
by deracine_anjo | 2005-12-29 01:12 | anjo の 戯言

『心 開いて・・・』

a0021871_17185147.jpg



            何かが  出来る等と  想ってはいない


               アナタ  の  ココロ  にある


                      深い河・・・








                    唯   ひ・と・つ








            この腕で  この胸で  抱きしめる事だけは











                     出来る・・・・筈・・・・
by deracine_anjo | 2005-12-27 17:25 | tubuyaki。。。。


 時は 奇しくも 12月。

 もう 世間の流れの中とは 一歩離れた位置での 日々が始まった。

 唯1つ 私にとっては 母からの願いは試練となったが・・・。

 それは 『他言するべからず。』

 18で東京に来てから それなりに積み重ねてきた人間関係が 私にはあったが

 その方達にも 悟られる事なく 生活する事の難しさ・・・。

 働いているのなら未だしも 余り出歩くのを好まぬ私が いつも不在に成る事の

 不自然さ。

 その為に付く嘘・・・。けれど 形振り構ってはいられなかった。

 1~3日の間隔で 実家に訪れ ベットに横たわる母と 今後の事や体調のいい時

 には 他愛の無い話を 1時間位しては帰宅するという生活パターンが 何時しか

 師走の季節には出来上がっていた。



 母と娘は お互いに必要と想われる事を 手紙に託した。

 私のライフ・ログの中にある 『母を看取る全ての娘へー』 は 母が私に読む様に

 薦め 私も又 末期癌の患者が 病院に入院した際の処置等が書かれた本

 数冊を渡して 母の意志をキチンと聴いておこうとした。

 傍目から観れば 何と残酷な娘だと想われるかもしれないが 

 『心肺停止』になった時の電気ショックでのその後の身体の状態や

 『スパゲティー状態』(身体中にチューブが差し込まれる)と言われる 治療状況。

 それを 前もって 病院側、担当医師に文面で提示する事によって 拒否する事が

 可能だという知識の上で 母に全ての選択権や希望を叶えたいと想ったからだ。

 後日 泣きながら読んだと言う手紙を手渡された。

 そして 母は無駄な延命処置はしないで欲しいという意志を書き認めた

 手紙と共に・・・。


 そうした 日々を過ごしながらも 最期の生命力とでも言うのであろうか・・・。

 検査 検査に明け暮れていた日々からすれば 少し元気を取り戻し 携帯酸素を

 持って 私達と皆で 出掛ける時間が 与えられた。

 クリスマス・プレゼントを 買うと言って デパートで買い物をしたり 一同が揃って

 お正月を迎え 静かでささやかな新年を祝い・・・。

 長い時間の会話も 食事の量も 確実に減ってはいたが それでも 思いも掛け

 無かった貴重な時間を 与えられていた。

 其れは 今もって 謎の様なものであった。

 気力だけで それ程の力が 母を生かせたのか 悪態を吐き続けた神が 私に

 同情をしてくれたのか・・・今もって 答えは出ない。


 唯 母は私が付いた嘘の儘に 告知された季節を 乗り越えていた・・・。

a0021871_4174785.jpg

by deracine_anjo | 2005-12-26 09:39 | ☆深紅の薔薇とおわら風の盆☆

『じれんま』

a0021871_4294562.jpg




          
                固く閉ざされし  ココロの扉



                叩けども  開かれる事は無い



             同情なんてする気は  さらさら  無いよ



            其処まで  思い上がっては  いないつもり!






                      ただ・・・・・









                  抱きしめたいだけだよ。。。。







                
by deracine_anjo | 2005-12-26 04:36 | tubuyaki。。。。

『溜息。。。』

a0021871_213377.jpg



          街角では  いるみねーしょんに  微笑む恋人達



            ケーキの箱を  片手に  家路を急ぐ後姿


           
                毎年繰り広げられる  光景が





                     痛く無くなる日は







        

                     ・・・・来るのかな?
by deracine_anjo | 2005-12-25 21:44 | つ・ぶ・や・き・・・・

『願い。。。。』

a0021871_16211234.jpg





                    さんた・くろーすが



                  暖かで  優しい  贈り物を



                   皆様に  届けてくれる様






                    お祈り  しております☆




    

             『☆めりーくりすます☆』
by deracine_anjo | 2005-12-24 16:36 | ひとひらのkokoro...
a0021871_2155532.jpg



   
                突然  FMから  聴こえてきた



               声の出なくなった  アタシなのに



                   気が付くと  独り



                 小さく  口ずさんでいた






               今  流行の歌は  歌えなくとも








                アタシが  生きてきた時間は






                      それなりに









                 ちょっと  いいのかも。。。。。






       
by deracine_anjo | 2005-12-23 02:25 | tameiki ひとつ。。。