『名も無き 雑草。・・そして 此処に おります♪』 


by deracine_anjo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:Legato( 121 )

『。。。。』




    『キチンと  お前の親に  挨拶に行ける様に  今  頑張っているんだ。。。』








  
    一瞬。。。


    笑ってしまって  ごめんなさい。。。








    アンタは  そう言う  『オトコ』  なんだよね。。。


    キチンと  すじを通す。。。


    半端な奴じゃない。。。








    でもさ。。。


    きっと  腰を抜かしちゃうわよ。。。


    アンタに逢ったら。。。







    でも。。。


    アタシは  そう言う  アンタに  心底惚れたのよ。。。


    








a0021871_4112292.jpg











    
     アンタが  どれだけ  大きな人間に成れるのか


     アタシは  最期まで  見届けたいの。。。










     其れが  アタシの  『夢』  よ。。。
by deracine_anjo | 2008-10-18 04:14 | Legato

『逃走。。。』

 
     何処でも構わないわ。。。


     ホンの少しの食料と


     少しだけ  安心して  眠れる場所さえあれば


     それ以上  何も  望まない。。。





     そうね。。。




     
     アンタ  の  胸は  大切だけれど。。。





     無理強いは  しない!!









     アンタ  が  街の路地裏で。。。。









     猫を見つけたなら













                   立ち止まり   アタシの事を。。。。

















                     少しだけ   想い出して。。。










a0021871_0324763.jpg

by deracine_anjo | 2008-08-22 00:34 | Legato
a0021871_22483644.jpg


 
               その  言の葉を  呟く為だけに



               アンタ  の  傍に



               アタシ  は  居るような気がするよ








               そして








               それで  眠れるのならば













                        何度でも。。。。












             
by deracine_anjo | 2006-01-17 22:53 | Legato
a0021871_11113496.jpg



        懇意にしている  植木屋さんから


        病気に成ったし  もう  使い物に成らないって


        だけどね。。。


        太陽の陽射し  と  水遣りだけの


        荒治療でも   


        チャン  と  生きてるって


        胸張ってるでしょう







        だから  生きる事だって








        誰が何て言ったって  構いはしないんだよ♪
by deracine_anjo | 2005-11-05 11:19 | Legato

『風化』

a0021871_135858.jpg



            いつか  この  放置されたままの老木も



            風雨にさらされ  朽ち果てるのだろう




 




            まわり道をして



            アタシ  が  朽ち果てる迄には










            まだ  どんな  愚かな生き方を












                           するのだろうか。。。。
by deracine_anjo | 2005-10-30 14:07 | Legato

『起承転結』

a0021871_9461489.jpg




            この世に  生を授かりしモノ  全て



                定めし  『起承転結』



              抗っている様でも  それも  又


             
                   決められた流れ








                   ならば  尚の事







                出来るだけ  不器用にでも









                   ジタバタ  もがいて











                  生きてみとう  ございます
by deracine_anjo | 2005-10-19 11:06 | Legato

『金木犀』

a0021871_22585562.jpg



             
             湿った空気の中   鼻腔をくすぐる様に


             秋の気配が  アタシ  を  抱きしめる


             ボンヤリ と  『一期一会』


             そんな言の葉を  金木犀の香りに包まれながら


             想い浮かべる






             
             過ち  も  後悔  も



             愚かさ  も  温もりも







             アタシ  は  必要だと





                       


                    改めて   想ふ。。。。






           
by deracine_anjo | 2005-10-06 23:07 | Legato
a0021871_11472168.jpg



         良かれと想った事も


         過保護にすれば  根腐れを  起こす


         チョッと  ココロが  横を向いたら


         枯れてしまう





         曖昧でもなく





         緩やかに







         見つめ続けているから。。。。。
by deracine_anjo | 2005-09-02 11:56 | Legato

『晩夏』

a0021871_1114634.jpg



               一雨毎に  季節が  流れる



                      同じ様に



                  お人さま  の  ココロ











               変わって  往くものなのだろう。。。。
by deracine_anjo | 2005-08-25 11:08 | Legato

『結末。。。。』

a0021871_1182857.jpg



       この  蛇の目の傘が  似合う秋雨の頃


       きっと  アタシ  は


       アナタ  を  忘れましょう




       今宵は  久し振りに  上弦の月

      
       いつか  月を観て


       微笑む事が  出来る筈







       今夜は  氷が解ける音を  BGMに






     

       さよなら  と  呟くのも  粋かもしれないね。。。。
by deracine_anjo | 2005-08-11 01:25 | Legato